"南加賀の台所"南加賀公設地方卸売市場ホームページへ
image
ホーム > おばあちゃんの郷土料理 > 夏の料理【茄子のオランダ煮】
おばあちゃんの郷土料理
懐かしいな。子どもの頃におばあちゃんが作ってくれた、この味。あの時はわからなかったけど、季節の野菜や旬の魚を上手に使って、その時にしか味わえない料理を作ってくれていたんだね。 そんなおばあちゃんの料理を今の子どもたちにも伝えたい。春夏秋冬、季節ごとに楽しめる、郷土料理レシピをご紹介します。
市場インフォメーション
おばあちゃんの郷土料理
市場の概要
卸売業者・関連業者
買受人
市場カレンダー
お問い合せ
キッズページ
春の料理 夏の料理 秋の料理 冬の料理
茄子のオランダ煮
うなぎの蒲焼き
ずいきの酢の物
トビウオの酢の物
てんぷらの盛り合わせ
アジのつみれ汁
夏は、茄子が安くて美味しい季節。食感が柔らかで、みずみずしい茄子を、鍋で簡単に煮るだけで夏の日に最適な一品に仕上がります。
そのまま食卓へ出してもよし、冷やして食べてもよし。夏バテの身体にもやさしい「茄子のオランダ煮」です。

image
<材料>
《 4〜6人分 》
茄子…5〜6本
南蛮(唐辛子)
水・・・200cc
(茄子が隠れる程度に水を入れる)
味醂・・・大さじ1
醤油・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
胡麻油…適量


<作り方>
1.茄子のヘタを切り落とす。切り落とした部分と茄子のおしりの部分に十字の切り込みを入れ、味がしみ込みやすいようにする。
2.茄子を鍋に並べ、胡麻油を入れ、強火でさっと炒める。
3.色よくなったら、水を加える。
4.次に砂糖、醤油、酒の順に加える。
5.南蛮(唐辛子)を加え、落し蓋をする。落し蓋がないときはアルミ箔を代用してもOK!
6.味を見ながら柔らかくなるまで煮込む。茄子5本なら20〜30分程度。お皿に盛り、出来上がり。
7.冷蔵庫で半日ほど寝かしてから食べたても美味。


image
胡麻油が茄子全体に通るように鍋を動かしながら手早く炒めます。

image
落し蓋の変わりにアルミ箔を使用しても柔らかく茄子を煮込むことができます。茄子が見えなくなるように全体にふわりとかぶせます。
<おいしい茄子の見分け方>
曲がっておらず、すっきりとした形の良いものが良品。皮が黒く、傷や色あせがないもの良い茄子。
煮物に適した大きさはM寸。(S寸は漬物、L寸は炒め物などに適しています。)
南加賀地区のナスの旬は6月下旬から8月中旬のお盆前までですが、一般に旬である時期の茄子が味がよいと言われています。
●ナスの等級には優版、秀版、良版、丸版があります。
皮に色あせなどがあると等級が下がります。色あせ部分は少々硬いので、色あせのない茄子を選びましょう。

image

▲上へ

石川県小松市本江町ホ1番地 TEL.0761-24-6611 image Copyright(c) 2005 - 2006 MINAMIKAGA PUBLIC MARKET .All Rights Reserved.